検索
  • ABCJ

ジェトロ主催中小企業向け贈賄対策セミナーを後援

 ABCJは、2019年3月6日に開催されたジェトロ主催セミナー「中小企業の海外展開に役立つ贈収賄対策セミナー ―実効性のある対策はあるか」を、経済産業省及びGCNJと共に後援しました。

 本セミナーには定員を超える約180名の登録があり、中小企業においても、海外展開にあたって贈収賄問題の関心の高さが伺えました。

 ABCJは、今後も、関係機関と連携しながら、中小企業における贈賄防止対策の普及啓発や東京原則をはじめとする企業間連携のイニシアティブを支援していく予定です。






日時 2019年3月6日(水曜) 13時30分~15時45分(13時00分 受付開始)

場所 ジェトロ本部 5階 展示場(港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)

主催 ジェトロ 後援 経済産業省、GCNJ、ABCJ

趣旨

 経済成長著しい新興国は、ビジネスを一気に拡大させられるという魅力の一方で、贈収賄などの腐敗が根深く、進出企業を大きく悩ませています。特に中小企業は、こうした問題に巻き込まれるリスクが高く、想定外のコスト増になるばかりか、最悪の場合、顧客からの取引解除や指名停止などのトラブルに遭いかねません。

 本セミナーでは、中小企業の皆様を対象に、海外拠点の実情をふまえた対策のあり方について、当該分野の実務経験が豊富な専門家が議論します。また、腐敗防止の有効な手立てとして注目される企業間連携を促す取り組みについてもご紹介します。

 持続可能な海外ビジネスに向けた、当該問題に関する様々なヒントをご提供しますので、ぜひご参加ください。


プログラム

開会挨拶、来賓挨拶 

 経済産業省 知的財産政策室長 渡邊 佳奈子 氏

講演1「中小企業が直面する贈賄リスクとその対応策」

 ジェトロ新輸出大国コンソーシアム・エキスパート、海外贈賄防止委員会(ABCJ)、真和総合法律事務所弁護士 高橋 大祐 氏

講演2「東京原則 ― 腐敗防止のための企業間の連携の重要性」

 グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)事務局次長 横石 邦彦 氏

講演3「各国贈収賄規制の動向と東京原則の意義」

 海外贈賄防止委員会(ABCJ)、べーカー&マッケンジー法律事務所弁護士 西垣 建剛 氏

パネルディスカッション テーマ:「中小企業の実情をふまえた贈収賄対策」

 モデレーター:河野 敬(ジェトロ貿易制度課長)

 パネラー:高橋 大祐 氏、横石 邦彦 氏、西垣 建剛 氏、木村 裕 氏(べーカー&マッケンジー法律事務所弁護士)、守岡 喜一(ジェトロ貿易投資アドバイザー)

質疑応答

閉会挨拶

 GCNJ事務局長 大場 恒雄 氏


132回の閲覧
Contact

Secretariat: 高橋大祐(弁護士)/ Daisuke Takahashi (Attorney)

藤野真也(研究者)/ Shinya Fujino (Researcher)

E-mail: info@antibriberyjapan.org / Phone: +81-4-7173-3761

〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1麗澤大学企業倫理研究センター気付

c/o Business Ethics and Compliance Research Center, Reitaku University,

Hikarigaoka 2-1-1, Kashiwa 277-8686, Chiba, Japan