斎藤誠

弁護士 弁護士法人齊藤法律事務所 代表

saito@saitolaw.or.jp

 

[略歴]

東京都立大学法学部卒。1978年東京弁護士会登録(30期)。日本弁護士連合会弁護士業務改革委員会委員、企業の社会的責任(CSR)と内部統制に関するプロジェクトチーム座長。1991年頃より熱帯雨林保護法律家リーグを結成して地球環境問題、2002年頃より企業の社会的責任の問題に取り組み現在に至っている。

2017年、Lawyer Monthlyより、人権分野でLawyer of the Year受賞。

 

[著書・論文]

「企業の社会的責任の規格化」『自由と正義』2005年5月

「人権デュー・ディリジェンスのためのガイダンス概説」『自由と正義』2015年12月

「日弁連『人権デュー・ディリジェンスのためのガイダンス』をいかに活用するか―New Business Lawとしての『ビジネスと人権』に対する実務対応策」『NBL』1044号