吉田武史

弁護士 ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)シニア・アソシエイト

https://www.bakermckenzie.co.jp/

Takeshi.Yoshida@bakermckenzie.com

 

[略歴]

2003年 東京大学法学部卒業

2007年 東京弁護士会登録

2012年 ノースウェスタン大学ロースクール(LLM)修了

2013年 ニューヨーク州弁護士会登録

2013年 英国仲裁人協会会員(MCIArb)登録

2015年 中央大学大学院戦略経営研究科(中央大学ビジネススクール)兼任講師(「ビジネス交渉術」)就任(現任)

2016年 公認不正検査士(CFE)登録

 

[取扱業務]

贈収賄等に関する社内調査、コンプライアンス支援の他、国内外における紛争処理、各種国際・国内契約書の交渉・作成を取り扱う。

 

[著書・論文]

  • 「最近の執行動向を踏まえた中国・香港贈収賄規制への実務対応」『旬刊経理情報』(中央経済社、2017年6月)

  • 「知らなかったでは済まされない外国贈賄規制対策と実務上のポイント【第5回・完】コンプライアンス制度の確立③」『旬刊経理情報』(共著、中央経済社、2015年12月1日)

  • 「知らなかったでは済まされない外国贈賄規制対策と実務上のポイント【第4回】コンプライアンス制度の確立②」『旬刊経理情報』(共著、中央経済社、2015年11月20日)

  • 「知らなかったでは済まされない外国贈賄規制対策と実務上のポイント【第3回】コンプライアンス制度の確立」『旬刊経理情報』(共著、中央経済社、2015年11月10日)

  • 「知らなかったでは済まされない外国贈賄規制対策と実務上のポイント【第2回】贈賄の手口と発見の端緒」『旬刊経理情報』(共著、中央経済社、2015年11月1日)

  • 「知らなかったでは済まされない外国贈賄規制対策と実務上のポイント【第1回】法令の概要と日本企業の制裁事例」『旬刊経理情報』(共著、中央経済社、2015年10月20日)

  • 『海外進出企業の贈賄リスク対応の実務 - 米国FCPAからアジア諸国の関連法まで』(共著、中央経済社、2013年5月)他多数

Contact

Secretariat: 高橋大祐(弁護士)/ Daisuke Takahashi (Attorney)

藤野真也(研究者)/ Shinya Fujino (Researcher)

E-mail: info@antibriberyjapan.org / Phone: +81-4-7173-3761

〒277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2-1-1麗澤大学企業倫理研究センター気付

c/o Business Ethics and Compliance Research Center, Reitaku University,

Hikarigaoka 2-1-1, Kashiwa 277-8686, Chiba, Japan